つづいていくもの

2018年5月13日 | 日々の味わい |

真っ白なノートに、鉛筆でスヌーピー
の絵を描いている女の子がいて、あの頃
と変わらないこともあるんだなぁと思い
つつ窓の外の木々見ていたら・・・

小学校の音楽室の窓から眺めていたのは、
クスノキであったことに気づき、M先生
との日々が蘇ってきた。

Read the rest of this entry »

もようと色彩

2018年5月12日 | 日々の味わい |

渋谷のから2つ目の駅におりたら、
濃い緑の匂いがして、前に訪れたのは、
いつだかの秋だったことを思い出した。

公園の緑を背景に、モンシロチョウが
たくさん飛び交っているのを目にした
時は、さっきまで雑踏の中にいたのが
ウソみたいに思えた。

日本民藝館 柚木沙弥太郎の染色
20180531082037DSCN0907-1
窓から見える木々の
煌めきや揺らめきも
とても美しかった◎

近くに行くこと

2018年5月5日 | 日々の味わい |

GWに晴れたなら、
お昼はソトで食べたいとなる。
20180517054552DSCN0820-1
朝早くに、台所から煮物の匂いが
していた。フキの事が気になって
早く目が覚めたと母上が言った。

その煮物に、甘酸っぱいにんじん
のマリネ、鮭と梅のおむすびと
日向夏を加えてお弁当の支度。
20180517054522DSCN0798-1
盆ザルに必要なものをのせて
風呂敷で包んで近くの公園へ
何という気楽さよ・・・
20180517054625DSCN0854-1
ホウノキの花にやっと出会えた。
近くに行くと、熟した果実の
ような?いい香りがした◎
20180517060805DSCN0791-1
ダイコンのスープにクレソンの
花も加えて、花だくさんのGW
だった◎