ふくざつ

2014年4月3日 | CSとESと未来 |

交差点のけやきの木
が、新緑に染まった。

それは、嬉しいけれど、
やっぱり違和感がある。

桜が散っていないのに
と思うと複雑だ。他にも
色々なことが違っている。

首をかしげつつ、見上げれば、

やはり嬉しくもある複雑な春だ。

おもうひ

2014年3月11日 | CSとESと未来 |

あれから3年が経過した。

それは背筋が凍りつきそうな現実。

胸に手をあてて、鼓動を確かめる。

どんな事になったって、上を向いて
歩いて行かなくちゃっ!と、思う日。

If there’s a will, there’s a way.


連絡事項↓
ピョンピョンさんのミント↑
ウチに来て2度目の春です。
ゼラニウムと一緒に元気です。
お陰様でみりんも元気にしています◎

かくしん

2012年11月22日 | CSとESと未来 |

それは、つい先日のことだ。

いちょうの木の何かを小鳥が
懸命についばんでいたから
何をついばんでいるのだろ
と気になって、いちょうの
木の傍に行ってみたら、蝉
の抜け殻がまだついていた。

ひどく長かった夏が、蘇った。

ずっと気にかかっていることがある。

ほとんどのお家の紫陽花は刈り取られた
のだけれど、このお家の紫陽花は、その
ままになっていて、今でもまだ花をつけ
ている。もうすぐ師走だというのに・・・

それを見る度に、あれから確実に
環境は変わったのだと確信して、
身の引き締まる思いがする。


一日、一日を大切にしようと思う。