ドラえもんと一緒に

2020年8月14日 | 日々の友 |

中田英寿氏がサッカー選手だった頃の
新聞記事で、結びに、中田選手が読んで
いたのは、論語だったとあった。それが
何だか気になって、論語を手にしてみた
ものの難しくて、読み進められなかった。

それから随分と時が経った
ある夏の日に、ドラえもんが現れ、
再び、私を論語へと誘ってくれた。
DSCN3302
その中には、素敵な言葉が沢山あった。
安岡定子先生の解説も優しくて温かい。