さかのぼること

2019年11月28日 | 日々の味わい |

修学旅行中の中学生たちと鹿たち
と歩く奈良公園。
はしゃいでいた学生達が、背中を丸めて
大きな仏様に手を合わせている姿は可愛
くて、愛おしい。
20191230051831IMG_0582縲€螂郁憶邏・痩-2
あの頃の自分は、何を願っていたの
だろうと思ってみても思い出せない。

歴史の重みと紅葉の素晴しさに、忽ち
胸は一杯になっても、お腹は空く。。

外の食は化学的な調味に被われてしまって
いる物が沢山で、連続的に頂くのは負担が
大きくなるなぁと途方に暮れていたところ
に、竹の皮に包まれたおむすびをみつけた。
威風堂々、アミノ酸不使用と記されていた。

それは、柿千さんのおむすびだった。
柿の葉寿司も、とても美味しかった◎

Comments are closed at this time.

-->