これからの森のこと

2018年4月22日 | 日々の友 |

歩道橋の消えた原宿駅前にフへッ?と
なったのだから、随分とそこへ行って
いなかったのだ。

森の先生のガイドでこれからのお子達
と明治神宮の森の中へ・・・
20180509101227DSCN0654-1
こんなにも奥深い森でしたっけ?
と思いつつ・・・

モロモロが深すぎて、クラクラしながら帰ってきてから
先生はたくさんの命を守る鎮守の森の先生だった事を思い出して、
改めてそこへ行ってみたらば・・・その偉大さが、沁みこんできた

思えば駅のホームの大きなポスターを
見かけたのは、いつだかの冬の日だ。

その時は、気持ちを寄せていたのに、
それは日常の波に流されてしまった。
20180509101316DSCN0650-1
かつては鎮守の森があったのかなぁと
思われる所の残された1本に気持ちが
守られたこともあったなぁと思う。

それぞれの役割は、とても大きい。

オトナなのに、タラヨウの葉っぱ
をもらっておいてよかった。
20180509101427DSCN0672-1
また慌ただしい日常に戻って、これから
の、いくつもの森の事を忘れない為に◎

Comments are closed at this time.

-->