むすんでいくこと

2017年10月8日 | 日々の友 |

山を眺め、海を眺め、田んぼや茶畑を通過して
『PATHFINDER』に参戦。

それぞれの嵐を越えてやって来た1人、1人で
埋まったほの暗い会場は、音楽とともに一瞬に
して虹色になった。

1曲、1曲が眩しすぎて、嬉しすぎて、記憶が
断絶してしまうこと、3.5回・・・

気づけば、抱えきれないほどの宝物を頂いていた。

アリガトウとアリガトウの嵐の中で、またどんな
嵐がやってこようとも、私も私を続けていこう!
という気持ちが沸いてきた☆

それは、それとして、夕日を浴びながら芝生の上
で食べたおむすびが、とてもとても美味しかった。
20171126020656P1160433-1
東京よりも日が長いねと言った友の影も長かった。