ひとこま

2016年11月9日 | 日々の友 |

それが、誰だったのか覚えていないの
だけれど、随分と昔にテレビの中の人
が、もうアメリカという国を好きには
なれないかも知れないと思った時に、
ピーナッツを読んで、こんなアメリカ
人もいるのなら、まだ大丈夫かもしれ
ないと思ったと言っていた。
20161127091731p1150327-1
それが、誰だったのか、やっぱり思い
出せないのだけれど、その人が、ほっ
っとしたように微笑んでいたことは、
覚えている。それを時々思い出す◎