そうせき

2014年8月19日 | 日々の友 |

母上には、二人の兄さんがいた。

上の兄さんが二十歳の夏に、兄さん達は、
海へ遊びに行ったのだった。上の兄さんは、
海に入ったきり、帰ってこなかったら、その日
T伯父さんは、ひとりで帰ってきたのだろうか
と夏になると、考えたりする。

ワタシが、十五歳の夏に、T伯父さんが、病気で
亡くなった。亡くなった人に対面するのは、初めて
のことだったから、ワタシは恐くて、足がすくんで、
お線香をあげるのが精いっぱいだった。

そのことを、今更ながらに、謝りたくなるこの夏。

書棚に漱石全集を並べていたというT伯父さん。

夏目さんは、T伯父さんの友達だったんでしょ?
20140819095428P1100253-1
と、問いかけるこの夏。