ごほうび

2014年3月29日 | 日々の味わい |

お花屋さんでガーベラでないお花を
買って、祖母のお墓参りに行った。
ピンクの可愛いお花だったけど名前
を覚えられなかった。

母に頼まれて、稲荷町の仏具屋さん
にお使いに行った時のこと・・・奥から
出てきた優しそうなお爺さんが、お墓参り
はね、ちゃんとした方がいいよ、ご先祖様
っていうのはね、見えなくても、いるからね・・・
と遠くを見ながら言われて、ドキリとして以来
行ける時には、行くようになった。

キレイにして、お花と御線香を供えると、来て
よかったと思うし、やっぱり気持ちが落ち着く。

それからWさんのトコへ行ったから、もうお野菜
はないかな?と思ったけれど、たまたまその日
は、今到着したんですよーという訳で、ラッキー
だった。お墓参りに行くとちょっと良いことがある。

Wさんは良いキャベツが入ったと喜び、ワタシは
ワサビ菜があるね!と喜び、お互いに好きだね
ソレな無言の会話をしつつ、箱の中のお野菜を
眺めた。

ワタシが今日はタマゴも下さいと言ったら、Wさん
は、すっごく驚いて、珍しいですねーと言った。

何故ならそれは、前前からオススメされていたタマゴで、
何時ものより少し贅沢だからと拒み続けていたからだった。

贅沢といっても、ちょっとしたカフェ代1回分だけど・・・

卵かけご飯にしても、シラスと九条ネギで炒り卵
にしても、素晴らしく美味しかったのでした☆☆☆

たまにはね、贅沢しないと
やってられない家自炊◎