あむもの

2013年11月4日 | 日々の友 |

お裁縫は、実に苦手だ。

料理が苦手だという人の気持ちを
いつもそれに置き換えて考える。

苦手なことを毎日やれと言われる
のは、実に気の毒なことだと思う。

ワタシは、お裁縫が苦手だけれど
ボタンつけや、裾をまつるくらい
はする(仕上がりはそれなりだ)。

だってしないとワタシが困るから・・・
編み物なんて悲しくなる程に苦手・・・

頑張って編んでみた白いマフラーの
その悲惨な仕上がりに、結局渡せな
かった・・・な、中2の冬もあった。

それでも細編みはする。

何かひとつ出来るだけ
で、けっこう役に立つ。

家自炊は、そんなもの
なんだと思っている◎