いちりん

2013年6月11日 | 日々の友 |

どんよりとしたグレーの空が続く
この時期・・・そのグラデーションを
美しいと思える日もあるのだけど・・・

やはりこの季節は、空より花を眺める
時間が多くなる。

幸いこの街には、花を育てる名人が
たくさんいる。みんな口を揃えて何も
しなくても、こんなに咲いてくれるの
と言うけれど、朝な夕なそれを気に
かけていることを、私は知っている。

ある朝、いつも色んなお花を見せて
下さって、ありがとうございますと
クリーニング屋さんのおかあさん
に言ったらば、花のような笑顔で
答えてくれた。

朝カーテンをあけて太陽がいないと
私のココロは、沈んでしまうから・・・

一輪でもそこに花を置いておこう。
朝一番に微笑みを交わせるように。