やくそく

2012年9月26日 | 日々の友 |

この色も、とても気に入っている
から、あの約束は、随分と先の事
になりそうだ。

あれは、7年くらい前の
ある春の日だったと思う。

お茶の水の小さな場所で、確か、
クボタサンが、ニコニコと迎えて
くれたような記憶がある。

色とりどりの優しい色が、
たくさんあったその場所で、
草木染めの色と、その布地
の心地よさに惹かれて一枚
のストールを手にしてた。

サクラ色のカーディガンを
着たクボタサンが、手染メ
屋さん
は、何度でも染め重ね
してくれるのだそうですよ!
と言った。

ホントに?と、私が言った。
Read the rest of this entry »