そぼろ弁当

2012年3月27日 | 日々の味わい |

春先は、何故か、そぼろ
のお弁当が食べたくなる。

卵の旬が春だから?
春が待ち遠しいから?
わからないけれど・・・

そして幼稚園の時のおこぼし皿
を思い出してしまう。大きな机
の真ん中にあったプラスチック
の平たいお皿。机の下にもぐって、
こぼしたご飯を拾うのは、切なかった。

おかーさん、そぼろ弁当は、
食べにくい!と、言ったか、
言わなかったか覚えてない。

そぼろを細かくしようと、せっせと
鍋をかき回していると、母上どーも
お疲れさまでしたーと、思います。

そぼろのお弁当は、やっぱり
大人になっても、食べにくい。


でも懐かしくて美味しくもある。