さいかい

2012年3月1日 | 日々の味わい |

近所の神社のおひなさまを
拝めた朝は、ホっとした。
もしや、なんかあったかな
と、勝手に心配していたもの
だから・・・

ひなまつりの朝には、ちらしずし
の準備をする匂いがただよって・・・
この町に住んでいることの喜びを
噛みしめる。

ウチのお雛様達は、何故か姉のは
ボロボロになって、いつの間にか
姿を消したけれど、ちゃんとお嫁
に行けたので、めでたしだった。

去年の3月にお雛様は、無理して
すぐにしまわなくていいからね!
と、言った訳で、あの日もまだ
お雛様達が飾られていたのだった。

そのことを母は、今でも悔いている。

妹のは、ガラスケースが割れて
しまったのだけど、無事だった。

私のは、お内裏様が転落して・・・
持っている棒?が折れちゃった。
でもボンドでつければ大丈夫!
という訳で、なんとか無事だった。


兎にも角にもご無事でいて
下さいね!と、お願いした。