パスタ事情

2011年12月21日 | 日々の味わい |

イタリアの南の方になら
嫁に行けるのではないか?
とさえ思っていたあの頃・・・

オリーブオイルやパスタ
を箱買いしては配送で!
と、伝票を書いていた。

もうパルメザンチーズを
た~っぷりかけることも
あの特製カルボナーラ
を作ることもなくなった。

そもそもクリーム系は、苦手だし
やっぱり日本人には重いなと思う。

そんな訳で・・・
ウチの白系は乳製品不使用
の所謂モドキなのだけれど
これはこれでナカナカだ。

何より食後の軽快感がいい。

なんでクリスマスが近く
なるとパスタとトマト缶
がセールになるのかね?
とか思いつつ・・・
パスタを茹でた。

そういえば子供の頃の
あるクリスマスイブに
お母さんがスパゲティ
ミートソースを作って
くれて・・・それはみんなの
大好物だったからとても
嬉しかったのだった。

そしてお母さんが、だって
今日は、クリスマスイーブ
だからと楽しそうに言った
コトを思い出した。

そして私はトマトとルッコラと
アンチョビのパスタを食べた。

大人の味だ・・・何はともあれ
美味しかったので満足した。