シャンツァイ

2011年12月12日 | 日々の味わい |

私に初めてヨガを教えてくれた
E美先生の大好物は香菜な訳で
出会うとつい手に取ってしまう。

そしてE美さん元気かな?
どうしているかな?と思い
ながら中華風のご飯を作る。

その訳は、E美さんが
中国美人だったから。

朝の静かな光の中で2人
でイロイロと話したコトや

最後のクラスのときに
E美さんが作ってくれた
白きくらげとクコの実の
デザートが美味しくって
とてもキレイだったこと。

私が一緒に食べられた事を
W子さんが良かったね~
と、喜んでくれたこととか

独特の香を楽しみながら
次々にイロイロ思い出す。

そんなコト事を繰り返して
いるうちに・・私も香菜の事
が大好きになっていた。


ある日のお昼=ほんのり中華風
な焼きうどん+たっぷりの香菜