ピンクパンサー

2011年11月2日 | 日々の味わい |

夕日に照らされて一層美しく
咲き誇るそのバラの名前は、
ピンクパンサーだった訳で、

ナンデ?と思ったけれど、

都会の喧騒に押し潰されそうな
ココロをやさしく包んでくれた。


自転車を降りてゆっくりと歩いた。