三度目の玉葱

2011年6月20日 | 日々の味わい |

今度は、広島から来てくださった。

今年は、有難い事に好物の玉葱
をよく頂く。

ウチの母の同級生が作られた赤玉葱。

大きな箱いっぱいに届いた。

他界されたご主人が、
最後に植えた玉葱。

大切に頂きます・・・と、家族皆で誓った。

タマサラ・タマドレス・タママリネ・・・
タマスープ・タマフライ・タマグリル

玉葱のお陰で、この梅雨をサラッ
と、過ごせるかもしれないと思う。

夕暮れ時

2011年6月20日 | 日々の味わい |

つづら屋さんのご主人が、両手
をあげて、背中を伸ばしている。

お花屋さんのご主人が、お店の前で
タバコを吸いながら遠くを見ている。

お豆腐屋さんのおじさんが、
おじいちゃんになった。

おばさんも、おばあちゃんに
なってニコニコとしている。

おでん屋さんのおばあちゃんが、
茄子の鉢植えにお水をあげている。

通りの花々は、奇跡の様に
色鮮やかに咲いている。

小さな古いビルの並ぶ、この平和な
街の風景を、とても美しく、愛おしく、
感じる時がある。